印刷を通して、一人でも多くのお客さまに
喜んでもらえるものを作っていく

若松 竣太

製造部 製造課 2016年入社

普通科の学校を卒業後、総合印刷髙永へ入社。現在、製造課に所属しています。

輪転印刷機のオペレーターとして、さまざまなチラシの印刷に携わっています。一枚一枚、チラシを丁寧に印刷しています。

担当したチラシを多くの人に見てもらえるやりがい

母親が印刷関係の仕事をしていたことがあり、「印刷は面白いよ」と楽しそうに話していて、この業界に興味を持ちました。現在はオペレーターとして、印刷物の色などを調整しているのですが、自分で調整した色の印刷物が出てくる瞬間はいつも嬉しくなります。
チラシは新聞などに折り込まれて様々な人の目に触れるものです。多くの人に見てもらえるものを作っていることに大きなやりがいを感じています。まだまだ未熟なので、どんなことが起きても対応できる力を身につけていきたいと思っています。

お客さまに喜んでもらうためにプライドを持って仕事をする

一人で動かすことのできない輪転機での作業はチームワークが重要になる仕事です。複雑な作業が伴う案件もチームのメンバーと声を掛け合い、サポートし合うことでミスを防ぎ対応しています。また、印刷の機械を扱う者として、責任感を持つことやプロフェッショナルであることを強く意識しています。より完璧な印刷物に仕上げられるよう、個人で行う作業も一つひとつ丁寧に行っています。チームでしっかりと連携をとり、個人としてもミスのないよう細心の注意を払い、これからもお客さまに喜んでいただけるものを作っていきたいです。

私のお気に入り

My Best

今、コンビニスイーツに嵌ってます。イメージ

今、コンビニスイーツに嵌ってます。

特に夜勤明け、仕事帰りにコンビニへ立ち寄り気になるスイーツを買って帰り

珈琲と一緒にいただく瞬間「あー今日も良い仕事したー」と思いを馳せながら

至福のひと時を過ごしております。。。